全国対応。オールリモートレッスン。

パワーブリーズで心肺能力をアップ

ボーカリストの心肺機能の強化に役立つアイテム「POWERbreathe(パワーブリーズ)」。

スポーツ選手などのアスリートが心肺機能の強化を図るためのアイテムですが、同じように、心肺能力が必要とされるボーカリストや管楽器奏者などにも使用されます。

使用方法は、「パワーブリーズ」本体のマウスピース部を口にくわえ、息を吸って吐く。
それだけ。

しかし、「パワーブリーズ」をくわえると、簡単に息が吸えない状態となり、呼吸筋などのインナーマッスルを鍛えることができます。


ボーカリストの心肺能力を高めることはもちろん、スピードブレスの能力の向上や、ライヴなどの負荷がかかった際のブレスアクションを容易にする効果が期待できます。

本体の色によって、作れる最大負荷が違いますが、
『グリーン(緑)⇒ブルー(青)⇒レッド(赤)』の順番に、低負荷から高負荷になっています。


どれを買おうか悩むと思うのですが、あくまで経験者としての意見を述べさせてもらうと、手元の調整ネジを使えば負荷を変えられるので、よほど低年齢や体力に自信のない方でなく成人であれば、最低負荷に調整すれば、ブルーやレッドでもトレーニングは可能だと思います。

自宅、屋内でも心肺機能をトレーニング出来る「パワーブリーズ」。
ボーカルの心肺機能のアップに、おすすめです。

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!
  • URL Copied!

この記事を書いた人

プロ輩出・実績多数のボイストレーニングスクールです。
全国リモートレッスンに対応いたします。
一緒に理解を深めながら、楽しく歌ってスキルアップしましょう!

目次
閉じる