FAMOUSSONG

【T】
【バラード】【男性】【バンド】【1980s】【♩Med-slow】
【ロック】【シネマミュージック】

Love Song / TESLA
(ラヴ・ソング / テスラ)


「ラヴ・ソング」は、米国のロックバンド『テスラ』が1989年にリリースしたセカンドアルバム「グレート・レイディオ・コントラバーシー」(Great Radio Controversy)に収録されたバラード。


↑アルバム「グレート・レイディオ・コントラバーシー」

同年にシングルカットリリースもされ、米国シングルチャートの10位(メインストリーム・ロックチャートの7位)を記録。
アルバム「グレート・レイディオ・コントラバーシー」からは、紹介の「ラヴ・ソング」を含む、全5曲ものシングルカットとなり、なかでも「ラヴ・ソング」は1番のヒットを記録した楽曲となりました。
『テスラ』を代表する楽曲の1つと言えるでしょう。

コンピレーションアルバムにも収録されています。

↓おすすめコンピレーションアルバム


ストレートなハードロックサウンドに、
ソウルフルでエモーショナルなジェフ・キースのボーカルが魅力のバンド。
「ラヴ・ソング」は、そんなバンドの魅力が詰まった楽曲と言えるでしょう。



紹介の曲「ラヴ・ソング」は、
2012年に公開された映画「俺のムスコ」(原題 : That's My Boy )


など、映画や番組にも使用されています。




【その他の主なカバーアーティスト】<順不同>



wrote : 〜2013
(update : 2017.12.22)