FAMOUSSONG

【S】
【バラード】【男性】【ソロ】【1960s】【12/8】【♩Medium】
【R&B/ソウル】【シネマミュージック】

Bring It On Home To Me / Sam Cooke
(ブリング・イット・オン・ホーム・トゥ・ミー / サム・クック)


「ブリング・イット・オン・ホーム・トゥ・ミー 」は、米国の男性ソウルシンガー、
サム・クックが1962年にリリースしたシングル「パーティを開こう」(Having a Party)のB面に収録された楽曲。


↑シングル B面「ブリング・イット・オン・ホーム・トゥ・ミー 」


米国チャートの13位(R&Bチャートの2位)を記録した楽曲で、
A面の「パーティを開こう」の米国チャート17位を上回る成績を残しました。

同年リリースされたベストアルバム「ベスト・オブ・サム・クック」にも 収録されています。


↑アルバム「ベスト・オブ・サム・クック」

サム・クックを代表する1曲と言えるでしょう。

サム・クックは、ミスター・ソウルと呼ばれる、ソウルやR&Bの礎を築いた実力派シンガー。
ソウルフルな歌唱にもポップス感覚を持ち合わせ、音楽誌の選ぶ「偉大なアーティスト」などにもランキングされるするアーティストです。




また、紹介の曲「ブリング・イット・オン・ホーム・トゥ・ミー 」は、
エリザベス・シュー主演。「ホーム・アローン」「ハリー・ポッター」シリーズのクリス・コロンバスの監督のデビュー作。ベビーシッターのバイトを引き受けた女子高生が、さまざまなトラブルに巻き込まれ大冒険を繰り広げる。
1987年に公開された映画「ベビーシッター・アドベンチャー」(原題 : Adventures in Babysitting )




ウィル・スミス主演、
2001年に公開されたモハメド・アリの生涯を描いた映画「アリ」(原題 : Ali )




「アベンジャーズ」のマーベル・スタジオが贈る最高に笑って泣けるアクション・アドベンチャー超大作。銀河一“ヤバい"落ちこぼれチームが帰ってきた。
2017年に公開された映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー: リミックス」
(原題 : Guardians of the Galaxy Vol. 2)


など、映画や番組にも使用されています。



【その他の主なカバーアーティスト】<順不同>

アニマルズ (The Animals)
エディ・フロイド (Eddie Floyd)
ルー・ロウルズ (Lou Rawls)
ミッキー・ギリー (Mickey Gilley)
ロッド・スチュワート (Rod Stewart)・・・他

wrote : 〜2013
(update : 2017.12.20)