FAMOUSSONG

【R】【T】
【バラード】【男性】【デュオ】【1960s (Origin:1950s)】【12/8】【♩Medium】
【ポップ】【シネマミュージック】

Unchained Melody / THE RIGHTEOUS BROTHERS (Origin : Todd Duncan)
(アンチェインド・メモリー / ザ・ライチャス・ブラザーズ)


「アンチェインド・メモリー」は、1955年の刑務所を舞台にした映画「アンチェインド」(Unchained )に使用された楽曲で、劇中、トッド・ダンカン(Todd Duncan)によって歌われ、映画のサウンドトラックにも収録されました。


↑映画「アンチェインド」




そして、今回ピックアップした『ザ・ライチャス・ブラザーズ』のバージョンは、1965年にカバー。
シングルリリース及び、アルバム「Just Once in My Life」に収録されました。


↑アルバム「Just Once in My Life

この『ザ・ライチャス・ブラザーズ』のバージョンは、
1990年に公開され大ヒットしたデミ・ムーア主演の映画 「ゴースト/ニューヨークの幻」
(原題 : GHOST )で用いられ、再び大ヒットとなった『ザ・ライチャス・ブラザーズ』の代表曲のひとつです。




また、紹介の曲「アンチェインド・メモリー」は、映画「ゴースト/ニューヨークの幻」のほかにも、
ロザンナ・アークエット / ヴィンセント・スパーノ主演による1960年代のハイスクールを舞台に、ブルジョワ育ちのお嬢様・ジルと、喧嘩と退学を繰り返している不良少年・シークの階級差のある恋の行く末を描く青春ドラマ。1983年に公開された映画「ベイビー・イッツ・ユー」(原題 : Baby It's You )




傑作コメディ「裸の銃を持つ男」シリーズ第2弾。
1991年公開の映画「裸の銃を持つ男 PART2½」
(原題 : The Naked Gun 2½: The Smell of Fear )




マルチェロ・マストロヤンニ / ソフィア・ローレン / ジャン=ピエール・カッセル / キム・ベイシンガー / ジュリア・ロバーツになど豪華キャストで描く。世界中が注目する一大ファッションショー、パリ・コレクションの舞台裏に隠された裏切りや欲望が渦巻く人間模様を描いたドラマ。1994年に公開された映画「プレタポルテ」(原題 : Prêt-à-Porter )




天使の笑顔の裏側には、国際手配されたIRAのテロリスト、“エンジェル”という“悪魔の顔”が隠されていた…。ハリソン・フォードとブラッド・ピットの2大スターが対決するサスペンス・アクション。1997年に公開された映画「デビル」(原題 : The Devil's Own )




グウィネス・パルトロウが贈るサクセスコメディ。
2003年に公開された映画「ハッピー・フライト」(原題 : View from the Top )




ジュード・ロウ主演によりリメイクしたシニカルなラブロマンス。
極上の女性との出会いを求めて、イギリスからニューヨークへ渡ってきたプレイボーイ“アルフィー”の恋愛模様を描いたスタイリッシュなラブストーリー。
2004年に公開された映画「アルフィー」(原題 : Alfie )




ラファエル・ペルソナ主演のラブコメディ。別れた恋人マリーを忘れられないトマは、偶然赤ちゃんを預かることに。「子ども嫌い」の汚名を返上し、マリーの愛を取り戻そうとイクメンぶりをアピールするが…、
2013年に公開された映画「恋のベビーカー大作戦」(原題 : La stratégie de la poussette )



などなど、多くの映画や番組に使用されています。




【その他の主なカバーアーティスト】<順不同>

トッド・ダンカン (Todd Duncan) [*Origin]
レス・バクスター (Les Baxter)
ロイ・ハミルトン (Roy Hamilton)
アル・ヒブラー (Al Hibbler)
ジミー・ヤング (Jimmy Young)
ジューン・ヴァリ (June Valli)
ジーン・ヴィンセント&ヒズ・ブルー・キャップス (Gene Vincent & His Blue Caps)
・・・他

wrote : 〜2013
(update : 2017.12.20)