FAMOUSSONG

【R】
【バラード】【男性】【ソロ】【1990s】【♩Slow】
【ゴスペル/クリスチャンミュージック】【R&B/ソウル】【シネマミュージック】

I Believe I Can Fly / R. Kelly
(アイ・ビリーブ・アイ・キャン・フライ / アール・ケリー)


「アイ・ビリーブ・アイ・キャン・フライ」は、アール・ケリー(Robert Sylvester Kelly)が1996年にリリースした楽曲。
同年公開された映画「スペース・ジャム」(SPACE JAM )の為に制作された楽曲で、
映画のサウンドトラックに収録され、シングルリリースもされたバラードです。


↑映画「スペース・ジャム」(SPACE JAM)


米国チャートの2位(R&Bチャートの1位)、
英国やEUチャートでは1位を獲得するヒットとなりました。

また、紹介の曲「アイ・ビリーブ・アイ・キャン・フライ」は、1997年に対する(第40回)グラミー賞で「最優秀レコード賞」「最優秀楽曲賞」にノミネート。
「最優秀男性R&B・ヴォーカル・パフォーマンス賞」や「最優秀R&B楽曲賞」、
「最優秀サウンドトラック・アルバム賞」と3部門を受賞しました。

アール・ケリーの代表曲の1つで、コンピレーションアルバムにも収録されています。

↓おすすめコンピレーションアルバム



アール・ケリーは、ヒップホップやR&B、ゴスペル、ネオソウルを中心に活躍するシンガーソングライター。
作曲からコンポーザーまでマルチにこなす多才な面を持ち活躍するアーティストの1人です。




また、紹介の曲「アイ・ビリーブ・アイ・キャン・フライ」は、
映画「スペース・ジャム」のほかにも、
「メリーに首ったけ」で知られるピーター&ボビーのファレリー兄弟が手掛けたコメディ・アニメ。不摂生を続ける男の体内を舞台に、善玉細胞と悪玉細胞による壮絶な全面抗争が展開する、2001年に公開された映画「バクテリア・ウォーズ」(原題 : Osmosis Jones )




大学のマーチング・ バンドを舞台に、ひとりの天才ドラマーの成長を描いた青春ドラマ、
2002年に公開された映画「ドラムライン」(原題 : Drumline )




“宇宙犬”と少年が繰り広げる感動のファンタジー。
2003年に公開された映画「惑星「犬」。」(原題 : Good Boy! )




ジム・キャリー主演の爆笑コメディ。ジョージ・シーガルとジェーン・フォンダが主演した『おかしな泥棒ディック&ジェーン』のリメイク。
2005年に公開された映画「ディック&ジェーン 復讐は最高!」(原題 : Fun with Dick and Jane )




世界じゅうでマンモス級の大ヒット。氷河期に生きる動物たちの冒険を描いた人気ファミリーアニメのシリーズ第2弾。
2006年に公開された映画「アイス・エイジ2」(原題 : Ice Age: The Meltdown )




太古から続く犬と猫の戦い。そんな中、一匹の猫がならず猫と化し、世界を我がものにしてやると画策し始める。前代未聞の脅威に直面した犬と猫は、仲間と愛する人類をキャットテロから救うため、史上初めて共に戦うことを余儀なくされる。
2010年に公開された映画「キャッツ & ドッグス 地球最大の肉球大戦争」(原題 : Cats & Dogs: The Revenge of Kitty Galore )




いいかげんにしなさい! とツッコまれても、全然懲りない大人たちがみっともないハプニングを繰り広げる爆笑・史上最強のエンターテイメント映画『ハングオーバー』シリーズ。
2013年に公開された映画「ハングオーバー!!! 最後の反省会」(原題 : The Hangover Part III )



などの映画や番組にも使用されています。


wrote : 2014.3.11
(update : 2017.12.20)