FAMOUSSONG INDEX [17]

- - - - .- -.- -

Bohemian Rhapsody


QUEEN (クイーン)

コーラスワークにオーバーダブなど、1970年代当時において先鋭的で独創的なアプローチでシーンをリーディングしたサウンド面を持ち、また音楽誌の選ぶ偉大なボーカリストにも名の挙がる事も多い、今は亡きカリスマボーカリスト、フレディ・マーキュリーのスター性を兼ね…。

- - - - .- -.- -

From A Distance


Bette Midler (ベット・ミドラー)

「フロム・ア・ディスタンス」は、シンガーソングライターのジュリー・ゴールドによって書かれた楽曲で、アメリカの歌手ナンシー・グリフィスによって1987年に発表されました。
紹介のベット・ミドラーのバージョンは、世に広く周知されるよう…。

- - - - .- -.- -

Time After Time


Cyndi Lauper (シンディ・ローパー)

「タイム・アフター・タイム」は、1983年に米国の女性アーティスト「シンディ・ローパー」がリリースしたファーストアルバム「シーズ・ソー・アンユージュアル」(She's So Unusual )に収録された楽曲。
「タイム・アフター・タイム」は、アルバムからのセカンドシング…。

- - - - .- -.- -

Desperado


EAGLES (イーグルス)

「デスペラード」は、米国のロックバンド『イーグルス』が1973年に発売されたアルバム「デスペラード」(Desperado)に収録されたバラード。
邦題は「ならず者」と称され、お世辞にもかっこいいタイトルがつ…。

- - - - .- -.- -

Still Got The Blues


Gary Moore (ゲイリー・ムーア)

「スティル・ゴット・ザ・ブルース」は、北アイルランド出身のHR界屈指と言われる叙情派ギタリスト、ゲイリー・ムーアが1990年にリリースしたアルバム「スティル・ゴット・ザ・ブルース」に収録されたバラード…。

- - - - .- -.- -

After All These Years


JOURNEY (ジャーニー)

「アフター・オール・ディーズ・イヤーズ」は、米国のロックバンド『ジャーニー』の3代目のボーカリストとなる、アーネル・ピネダ(Arnel Pineda)を迎え、2008年にリリースされたアルバム「レヴェレイション」(Revelation)に収録されたバラード…。

- - - - .- -.- -

I'll Be There


Mariah Carey (feat. Trey Lorenz)
(マライア・キャリー feat. トレイ・ロレンツ)

「アイル・ビー・ゼア」は、『ジャクソン・ファイヴ』(The Jackson 5 )が1970年にリリースしたシングル。
デビュー曲から4連続して全米チャートの1位を記録した、第4弾…。

- - - - .- -.- -

Monkey Business


SKID ROW (スキッド・ロウ)

「モンキー・ビジネス」は、米国のロックバンド『スキッド・ロウ』が1991年にリリースしたセカンドアルバム「スレイヴ・トゥ・ザ・グラインド」(Slave to the Grind )からの第1弾先行シングルとしてリリースされたロックナンバー…。

- - - - .- -.- -

Baby Love


THE SUPREMES (ザ・スプリームス)

「ベイビー・ラブ」は、米国の女性ボーカルグループ『ザ・スプリームス』が1964年にリリースしたアルバム「Where Did Our Love Go」(邦題 : 愛はどこへ行ったの)に収録された楽曲。
アルバム「Where Did Our Love Go」からは、「ベイビー・ラブ…。

- - - - .- -.- -

Lean On Me


Bill Withers (ビル・ウィザース)

「リーン・オン・ミー 」は米国の男性シンガーソングライター、ビル・ウィザースが1972年にリリースしたセカンドアルバム「スティル・ビル」の先行シングルとしてリリースされた楽曲。
シングルカットとなった「リーン・オン・ミー 」は…。