FAMOUSSONG

【N】
【男性】【バンド】【1990's】【♩Medium】
【ロック】【シネマミュージック】

Smells Like Teen Spirit / NIRVANA
(スメルズ・ライク・ティーン・スピリット / ニルヴァーナ)


「スメルズ・ライク・ティーン・スピリット」は、米国のロックバンド『ニルヴァーナ』が1991年にリリースしたアルバム「ネヴァー・マインド」(Nevermind)に収録され、先行シングルにもなった『ニルヴァーナ』の代表曲。


↑アルバム「ネヴァー・マインド」

シングルは多くの国でトップ10入りとなるヒットとなり、
アルバム「ネヴァー・マインド」も米国・カナダチャートで1位を獲得するなど、
多くの国で上位にチャートインするヒットを記録。
現在までに4,000万枚のセールスをあげるアルバムとなっています。
発売当時、釣り針の付いたドル紙幣に向かい赤ちゃんが泳ぐ、メッセージ性の強いジャケットは印象的でした。



バンド『ニルヴァーナ』は、1990年代にロックやパンクロックから派生した、
重暗いサウンドと廃退した詩世界などの特徴を持つ「グランジ」「グランジロック」という
ジャンルをリーディングし、その代表とされるバンドのひとつ。
音楽シーンに一時期のムーヴメントを作りあげました。

1994年には、ボーカルのカート・コバーンが銃で自身の頭を撃ち抜き、自らの命を絶ったニュースは当時大きな衝撃を与え、世界的なニュースにもなりました。
皮肉にもその音楽性の持つメッセージ性から、カリスマ性に拍車がかかったといえるでしょう。






紹介の「スメルズ・ライク・ティーン・スピリット」は、
ニコール・キッドマン / ユアン・マクレガー出演、
2001年に公開された映画「ムーラン・ルージュ」(原題 : Moulin Rouge! )




ヒュー・ジャックマン主演、ピーター・パン誕生の秘話を描くファンタジーアクションアドベンチャー大作。
2015年公開の映画「PAN ~ネバーランド、夢のはじまり~」(原題 : Pan )


など、映画や番組にも使用されています。




【その他の主なカバーアーティスト】<順不同>



wrote : 〜2013
(update : 2017.12.12)