FAMOUSSONG

【N】【E】
【バラード】【男性】【バンド】【1970's (Origin:1960's)】【♩Med-slow】
【カントリー】【ロック】【ポップ】【シネマミュージック】

Love hurts / NAZARETH (Origin : The Everly Brothers)
(ラブ・ハーツ / ナザレス)


「ラブ・ハーツ」は、米国の男性カントリーデュオである『エヴァリー・ブラザース』が1960年にリリースしたアルバム「ア・デイト・ウィズ・エヴァリー・ブラザーズ」(A Date with The Everly Brothers)に収録された楽曲。


↑エヴァリー・ブラザース / アルバム「ア・デイト・ウィズ・エヴァリー・ブラザーズ」



1961年には、ロイ・オービソンによってカバーされ、オーストラリアチャートの5位を記録。


↑ロイ・オービソン



そして、今回ピックアップしたロックバンド『ナザレス』のカバーバージョンは、
1974年に、パワーバラードとしてロックアレンジされ、
米国ビルボード・シングルチャートの8位、
カナダやオランダなどで1位を獲得するなど、世界的にヒットした有名なバージョンです。
翌1975年にリリースされたアルバム「ヘアー・オブ・ザ・ドッグ」にも収録されました。


↑アルバム「ヘアー・オブ・ザ・ドッグ」(Hair of the Dog )

「ラブ・ハーツ」は、ベストアルバムなど、コンピレーションアルバムにも度々クレジットされる、『ナザレス』を代表するバラードといえるでしょう。
コンピレーションアルバムにも収録されています。

↓おすすめコンピレーションアルバム



『ナザレス』は、スコットランド出身のブリティッシュロックバンド。
ボーカルのダン・マッカファーティーのハイトーンでエッジが強く、エモーショナルなボーカルに、ポップなサウンドとキャッチーなメロディを併せ持ったバンドです。
『ガンズ・アンド・ローゼス』のアクセル・ローズがリスペクトするボーカルとしても有名です。




紹介の曲「ラブ・ハーツ」は、
ペネロープ・アン・ミラー主演のミステリーコメディ、
1992年に公開の映画「ベティ・ルーは犯罪者?」
(原題 : The Gun in Betty Lou's Handbag)




レニー・ゼルウィガー主演、1994年に公開の映画「危険な天使」(原題 : Love and a .45)




交通事故で娘を失い人生の歯車が狂ってしまった父親と、加害者の男のそれぞれの苦悩を描いたヒューマンドラマ。ジャック・ニコルソン主演、ショーン・ペン監督作品。
1995年に公開の映画「クロッシング・ガード」(原題 : The Crossing Guard)




ジェニファー・ラブ・ヒューイットが憧れのヒロイン、アマンダ役を好演し、キュートな魅力で演じた青春ロマンスコメディ。
1998年に公開の映画「待ちきれなくて…」(原題 : Can't Hardly Wait)




ジェニファー・ラブ・ヒューイットが憧れのヒロイン、アマンダ役を好演し、キュートな魅力で演じた青春ロマンスコメディ。
1999年に公開の映画「デトロイト・ロック・シティ」(原題 : Detroit Rock City)




カンヌ国際映画祭最優秀監督賞受賞作品。
2006年に公開された映画「もしも昨日が選べたら」(原題 : Click )




1978年に公開されたジョン・カーペンターの大ヒットホラー作品をロックアーティスト、ロブ・ゾンビがリメイク。2007年に公開された映画「ハロウィン」(原題 : Halloween )




奇才監督ジョン・カーペンターにより製作されたホラー映画で、現在まで8作品が作られているほどの大人気シリーズ。2007年に公開されたロブ・ゾンビによるリメイクは全世界で興収約8000万ドルを記録。2009年に公開された続編映画「ハロウィンII」(原題 : Halloween II )




ザック・エフロン / アナ・ケンドリック主演のコメディ、
2016年に公開された映画「ウェディング・フィーバー ゲスな男女のハワイ旅行」
(原題 : Mike and Dave Need Wedding Dates )


など、多くの映画や番組にも使用されています。



【その他の主なカバーアーティスト】<順不同>



wrote : 〜2013
(update : 2017.12.11)