FAMOUSSONG

【M】
【男性】【ソロ】【1980s】【♩Fast】
【ロック】

Dead, Jail Or Rock'n Roll / Michael Monroe
(デッド・ジェイル・オア・ロックン・ロール / マイケル・モンロー)


「デッド・ジェイル・オア・ロックン・ロール」は、
フィンランド出身のロックバンド「ハノイ・ロックス」のリードボーカルとしても有名な
マイケル・モンローがソロとして1989年にリリースしたソロアルバム
「ノット・フェイキン・イット」(Not Fakin' It )の1曲目に収録され、
アルバムから第一弾シングルにもなった疾走感あふれるナンバー。


↑アルバム「ノット・フェイキン・イット」



ソロアーティストとなってからのマイケル・モンローを代表する1曲だともいえるでしょう。
コンピレーションアルバムにも収録され、
また「デッド・ジェイル・オア・ロックン・ロール」のPVには、ガンズ・アンド・ローゼスのアクセル・ローズがゲスト出演しています。

↓おすすめコンピレーションアルバム



強烈で華麗なヴィジュアルと、
その風貌とは似つかわしくないストレートでパンチのある歌唱や、
派手なボーカルパフォーマンス、ステージングは、
多くのボーカリストを魅了し、ロックボーカリストのアイコン、カリスマとして影響を与えました。


wrote : 〜2013
(update : 2017.12.9)