FAMOUSSONG

【M】【C】
【バラード】【男性】【ソロ】【1990s (Origin:1930s)】【12/8】【♩Medium】
【ポップ】【シネマミュージック】

Smile / Michael Jackson (Origin : Charlie Chaplin)
(スマイル / マイケル・ジャクソン)


「スマイル」は、喜劇王ことチャーリー・チャップリンが、
1936年公開された映画「モダン・タイムス」(Modern Times)のために作曲した楽曲です。
映画「モダン・タイムス」では、歌詞・ボーカルは無いインストゥルメンタル作品として
無声映画のバックグラウンドミュージックとなっています。


↑映画「モダン・タイムス」




1954年にジョン・ターナーとジェフリー・パーソンズによって歌詞とタイトルが添えられ、
同年、ナット・キング・コールによってカバー。


↑ナット・キング・コール

米国シングルチャートの10位、英国チャートの2位を獲得するヒットとなりました。
以降、様々なアーティストによってカバーされる楽曲となっていきます。



そして、ここで紹介のマイケル・ジャクソンのカバーは、
1995年にリリースされた2枚組のアルバム「ヒストリー パスト、プレズント・アンド・フューチャー ブック1」(HIStory (Past, Present And Future Book 1) )に収録。


↑アルバム「ヒストリー パスト、プレズント・アンド・フューチャー ブック1」

2枚組のうちのディスク1は、ヒット曲を中心としたベストアルバムとなっており、
ディスク2にはリリースにあたり新しく収録された曲が収録されています。

アルバム「ヒストリー」は15カ国以上の国で1位を獲得する大ヒットを記録。
現在までに、2,000万枚以上のセールスをあげるアルバムとなりました。
また、マイケル・ジャクソンは、アルバム「ヒストリー」のリリースを期に、
事実上の最後となるソロでの世界ツアーを敢行。
このツアーも記録的な観客数を動員させることとなりました。




「スマイル」は、映画「モダン・タイムス」のほかにも、
ロバート・デ・ニーロ / レオナルド・ディカプリオ共演作品、
1993年に公開された映画「ボーイズ・ライフ」(原題 : This Boy's Life )




アンナ・クラムスキー主演のハートフル・ストーリー、
1994年に公開の映画「マイ・ガール 2」(原題 : My Girl 2 )




サンドラ・ブロック主演、
1998年公開の映画「微笑みをもう一度」(原題 : Hope Floats )




ジュリア・ロバーツ主演で贈る感動のヒューマン・ドラマ、
2003年に公開された映画「モナリザ・スマイル」(原題 : Mona Lisa Smile )




全米で人気のコメディアン、クリス・ロックが監督・主演で贈る、エッジの効いたブラック・コメディ。2014年に公開された映画「トップ・ファイブ」(原題 : Top Five )



など、映画や番組にも使用されています。




【その他の主なカバーアーティスト】<順不同>

チャーリー・チャップリン (Charlie Chaplin) [*Origin]
ナット・キング・コール (Nat King Cole)
・・・他

wrote : 〜2013
(update : 2017.12.9)