FAMOUSSONG

【L】【A】
【バラード】【女性】【ソロ】【2000s】【♩Med-slow】
【ロック】【ポップ】

I Will Be / Leona Lewis (Origin : Avril Lavigne)
(アイ・ウィル・ビー / レオナ・ルイス)


キー難度 ★★★★★   歌唱難度 ♥♥♥♥♥ (*注1)

「アイ・ウィル・ビー」は、アヴリル・ラヴィーンが2007年の4月にリリースした
アルバム「The Best Damn Thing」のスペシャル・リミテッド・エディション盤のボーナストラックとして収録されたバラードです。


↑アヴリル・ラヴィーン / アルバム「The Best Damn Thing




紹介のレオナ・ルイスのバージョンは、
同年11月にリリースした自身のデビューアルバム「スピリット」(Sprit )に収録。
2009年には、シングルカットもされたバラードです。


↑アルバム「スピリット」


レオナ・ルイスのデビューアルバム「スピリット」は、
米国や英国チャートなど、世界12カ国で1位を獲得し、全世界で800万枚以上のセールスを記録しました。また紹介の曲「アイ・ウィル・ビー」を含む6曲がシングルカットされました。
レオナ・ルイスのデビュー作にして代表作といえるアルバムです。


レオナ・ルイスは、イギリスのオーディションTV番組「The X Factor」(3rd series)の
グランプリを獲得し、ケリー・クラークソンの「ア・モーメント・ライク・ディス」
(A Moment Like This)のカバーでデビュー。
デビュー曲となった「ア・モーメント・ライク・ディス」は、発売開始から僅か30分の間に50,000ダウンロードとなりUKチャートの1位を獲得、一躍脚光を浴びることとなったアーティストです。


Song Key = G (ト長調)
♩ = 75
voice-range-image2
ボトムノート Bottom Note(最低音) = B3
トップノート Top Note(最高音) = E5
ファルセット ファルセット = B5
voice-range-image
(*注1) キー難度・歌唱難度は主観であり、曲の良し悪しを判断するものや、個々の特性に対応出来るものではありません。
また、Keyに関しては主に日本国内盤音源をもとに採譜しておりますが、バージョンなどによっては表記のとおりではございません。

    Vocal Range(声域幅)
    2オクターヴ = 25 key


【その他の主なカバーアーティスト】<順不同>

アヴリル・ラヴィーン (Avril Lavigne) [*Origin]
・・・他

wrote : 2016.2.7
(update : 2017.12.3)