FAMOUSSONG

【K】
【女性】【ソロ】【1980s】【♩Medium】
【ダンス】【ポップ】【シネマミュージック】

I Should Be So Lucky / Kylie Minogue
(アイ・シュッド・ビー・ソー・ラッキー / カイリー・ミノーグ)


「アイ・シュッド・ビー・ソー・ラッキー」(邦題 :ラッキー・ラヴ)は、
カイリー・ミノーグのデビューアルバム「Kylie」(邦題:ラッキー・ラヴ)の先行シングルとして1987年にリリースしたメジャーデビューシングル。
(母国オーストラリアの国内レーベル(Mushroom Records)からのデビュー曲、リトル・エヴァのカバー「Locomotion」を含めると、セカンドシングルということになる)


↑アルバム「Kylie」

母国オーストラリアをはじめ、英国シングルチャート1位など、
世界各国でチャート上位に入る大ヒットを記録し、ユーロビートの定番曲となりました。
日本でも12週間にも渡り1位となるヒットを記録しています。

デビュー当時は、キュートなアイドルとして出発したカイリー・ミノーグ。
ポップなダンスナンバーとしての名曲も多く、また作曲や女優業と多岐に活躍の場を拡げています。

「アイ・シュッド・ビー・ソー・ラッキー」(邦題 :ラッキー・ラヴ)は、
コンピレーションアルバムにも収録されています。

↓おすすめコンピレーションアルバム





「アイ・シュッド・ビー・ソー・ラッキー」(邦題 :ラッキー・ラヴ)は、
ピーター・フォーク主演、破天荒マフィアコメディ、
1989年に公開された映画「私のパパはマフィアの首領」(原題 : Cookie )



など、映画や番組にも使用されています。


wrote : 〜2013
(update : 2017.12.2)