FAMOUSSONG

【J】
【バラード】【男性】【バンド】【1980s】【♩Slow】
【ブルース】【ロック】

Angel Eyes / THE JEFF HEALEY BAND
(エンジェル・アイズ / ザ・ジェフ・ヒーリー・バンド)


「エンジェル・アイズ」は、ジョン・ハイアット(John Hiatt )とフレッド・コルラーによって書かれたバラードで、1988年にカナダのロックバンド「ザ・ジェフ・ヒーリー・バンド」によってリリースされました。
『ザ・ジェフ・ヒーリー・バンド』のデビューアルバム「シー・ザ・ライト」(See the Light)に収録され、翌1989年にはシングルカット。
米国ビルボード・シングルチャートの5位を記録するヒットとなりました。


↑アルバム「シー・ザ・ライト」


「エンジェル・アイズ」は、『ザ・ジェフ・ヒーリー・バンド』の代表曲と言えるでしょう。
ジェフ・ヒーリーのエモーショナルな歌唱を聞くことが出来ます。

アルバムやシングルタイトルからも分かるように、生まれてすぐに視力を失くしたジェフ・ヒーリー。
驚くべきは、盲目となった後にギターを始め、デビューを飾るにまで至ったこと。
主に膝の上にギターを乗せて演奏するスタイルにも驚かされ、その努力は健常者のそれとは比較にならないと感じさせられます。

ブラインド・レモン・ジェファーソン(Blind Lemon Jefferson)や、
ブラインド・ブレイク(Blind Blake)、
レイ・チャールズ(Ray Charles)、
スティーヴィー・ワンダー(Stevie Wonder)など、
盲目でありながら素晴らしいプレイを見せてくれるアーティストには、
常に驚かされ、人間の可能性や諦めない気持ち、勇気を貰うことも多いですね。







【その他の主なカバーアーティスト】<順不同>

ジョン・ハイアット(John Hiatt ) [*Self-Cover]
ポウリニ (Paulini)
・・・他

wrote : 〜2013
(update : 2017.2.2)