FAMOUSSONG

【G】
【男性】【バンド】【1980s】【♩Fast】
【ロック】

It's So Easy / GUNS N’ ROSES
(イッツ・ソー・イージー / ガンズ・アンド・ローゼス)


「イッツ・ソー・イージ」は、米国のロックバンド『ガンズ・アンド・ローゼス』が1987年にリリースしたファーストアルバム「アペタイト・フォー・ディストラクション」の先行シングルとしてリリースされた楽曲。


↑アルバム「アペタイト・フォー・ディストラクション」
(APPETITE FOR DESTRUCTION)

 

記念すべき、ガンズ・アンド・ローゼスのメジャーファーストシングルで、
作者であるダフ・マッケイガンのベースリフが冴えるノリの良いナンバーとなっています。


スライドとピッキングの強弱でグルーヴさせられるかどうか。
器用さとノリを養える、ベーシストにとって良いトレーニングになる楽曲といえるでしょう。
また、それに絡んでくるイントロ部のギターカッティングのノリは「裏」。
ドラムのスネアのストロークにも強弱がしっかりと付かないと、この楽曲のイントロはバンドとて決まりません。
ギター・ベース・ドラムともに基礎を確認したり、基礎能力養える良い練習曲となるでしょう。

ボーカルは様々な声色で低音から超高音までを使用する、難度の高いものとなっています。
パワーも有り余ったデビュー直後のアクセル・ローズの、どこまでも伸びそうなフレッシュな歌唱を感じられる1曲となっています。



【その他の主なカバーアーティスト】<順不同>

フレッド・コウリー / ギルビー・クラーク & トレイシー・ガンズ (Fred Coury・Gilby Clarke・Tracii Guns)
キングダム・オブ・ソロウ (Kingdom of Sorrow)
マニック・ストリート・ブリーチャーズ (Manic Street Preachers)
上杉昇 (Wesugi Show)
・・・他

wrote : 〜2013
(update : 2017.11.23)