FAMOUSSONG

【G】
【バラード】【男性】【ソロ】【1980s】【12/8】【♩Slow】
【R&B/ソウル】【シネマミュージック】

One More Try / George Michael
(ワン・モア・トライ / ジョージ・マイケル)


「ワン・モア・トライ」は、ジョージ・マイケルが、男性ボーカルデュオ『ワム!』(WHAM! )の解散後、1987年にソロとしてリリースしたファーストアルバム「Faith」に収録したバラード。
アルバムから後発のシングルカットとなったバラードで、米国シングルチャートで1位を獲得する大ヒットシングルとなりました。


↑アルバム「Faith




「ワン・モア・トライ」は、コンピレーションアルバムにも収録されています。

↓おすすめコンピレーションアルバム




ジョージ・マイケルという名前を聞いて分からない人も、
『ワム!』(WHAM!)と聞けば、ご存知の方も多いでしょう。


↑ワム!の代表曲「ラスト・クリスマス」

『ワム!』の全盛期・絶頂期にしてソロへの転身を決心したジョージ・マイケル。
そんな世間の心配もよそに、ソロアルバム「Faith」は米国だけで1,000万枚以上、
世界でトータル2,000万枚以上のセールスを生み、米国・英国チャートで1位を記録。
多くの国でもチャート上位に入る、歴史に残るアルバムとなりました。

また、先発・後発を含めた全7曲ものシングルを出し、紹介の「ワン・モア・トライ」を含む3曲が1位を獲得。
6曲ものシングルがトップ5の圏内にチャートインするという快挙を作ったアルバムです。
結果、1988年に対する(第31回)グラミー賞の「最優秀アルバム賞」や、アメリカン・ミュージック・アワードの「フェイバリット・ソウル/R&Bアーティスト賞」ほか、多くのタイトルを獲得。

特筆すべきは、白人アーティストでありながら、初めて全米のブラックアルバムチャートの
1位に輝く功績を残したアルバムだということも覚えておきましょう。



また、紹介の曲「ワン・モア・トライ」は、
パム・ブラディ脚本による青春コメディ、
2007年に公開された映画「ホット・ロッド/めざせ!不死身のスタントマン」(原題 : Hot Rod )




キーガン=マイケル・キー / ジョーダン・ピール出演のアクションコメディ、
2016年に公開された映画「キアヌ」(原題 : Keanu )


など、映画や番組にも使用されています。



【その他の主なカバーアーティスト】

マライア・キャリー (Mariah Carey)
ブレナ・ウィテカー(Brenna Whitaker
・・・他

wrote : 〜2013
(update : 2017.11.22)