FAMOUSSONG

【D】
【バラード】【男性】【バンド】【1980s】【♩Slow】
【ロック】

Walk Away / DOKKEN
(ウォーク・アウェイ / ドッケン)


「ウォーク・アウェイ 」は、米国のロックバンド『ドッケン』が1988年にジャパンツアーをライン録音し、リリースしたライヴアルバム「ビースト・フロム・ジ・ビースト」に収録された楽曲。
のちにシングルカットもされ、ゴールドセールスを記録したバラードです。


↑アルバム「ビースト・フロム・ジ・ビースト」(Beast From the East )

 
ライヴアルバムをリリース出来るということからも、その実力は感じとれることでしょう。


『ドッケン』は、ボーカリストでリーダーでもある「ドン・ドッケン」率いるアメリカのロックバンド。
1980年代のLAメタルと称されるバンドの1つにも挙げられ、
ジョージ・リンチや、レブ・ビーチという、技巧派として名を挙げるギタリストが在籍していた事でも知られるバンドです。

紹介のアルバム「ビースト・フロム・ジ・ビースト」は、
ジョージ・リンチ在籍時のライヴ音源となっており、
紹介した「ウォーク・アウェイ 」は、コンピレーションアルバムにも収録されています。

↓おすすめコンピレーションアルバム




【その他の主なカバーアーティスト】<順不同>



wrote : 〜2013
(update : 2017.11.13)