FAMOUSSONG

【B】
【男性】【ソロ】【1970's】【♩Med-slow】
【ゴスペル/クリスチャンミュージック】【R&B/ソウル】【シネマミュージック】

Lean On Me / Bill Withers
(リーン・オン・ミー / ビル・ウィザース)


「リーン・オン・ミー 」は米国の男性シンガーソングライター、ビル・ウィザースが1972年にリリースしたセカンドアルバム「スティル・ビル」の先行シングルとしてリリースされた楽曲。


↑アルバム「スティル・ビル」(Still Bill )


シングルカットとなった「リーン・オン・ミー 」は、全米チャートで1位を獲得し大ヒットを記録。
現在(〜2017)までの、自身の最高位チャートを記録したシングルとなっています。
ビル・ウィザースの代表曲の1つと言えるでしょう。


コンピレーションアルバムにも収録されています。
↓おすすめコンピレーションアルバム



また、1987年にアメリカのダンスポップグループ「クラブ・ヌーヴォー」がカバーしヒット。
「リーン・オン・ミー 」は、1987年に対する(第30回)グラミー賞で「最優秀リズム・アンド・ブルース楽曲賞」を受賞しました。


↑クラブ・ヌーヴォー(Club Nouveau)



「リーン・オン・ミー」は、ソウルでありながらゴスペルフィーリングも感じさせる楽曲となっており、困ったとき苦しいときには僕を頼って欲しい、お互い助け合っていこうといった内容の応援・ピースソングで、多くのアーティストにカバーされている名曲です。

生まれながらに吃音を持ち、遅咲きの苦労人と言われるビル・ウィザース。
しかし、そのことが人よりも言葉の繊細さや感情を磨かせたのでしょう。




「リーン・オン・ミー」は、
モーガン・フリーマン主演、
1989年に公開された映画「ワイルド・チェンジ」 (原題 : Lean on Me )




アルコールに溺れるジャーナリストの女性が、アルコール、ドラッグ中毒を治療するリハビリセンターで過ごす28日間。さまざまな過去を持つ仲間たちに出会い、人生の素晴らしさをみいだしていく…。サンドラ・ブロック主演で贈る感動のヒューマン・ドラマ。
2000年に公開された映画「28DAYS




2005年に公開された映画「ビューティー・ショップ」




2013年公開の映画「DECODING ANNIE PARKER




ケビン・ハート / ジョシュ・ギャッド、名コンビ競演のラブコメディ、
2015年に公開された映画「ベストマン ーシャイな花婿と壮大なる悪夢の2週間ー」
(原題 : The Wedding Ringer )



など、多くの映画や番組にも使用されています。



【その他の主なカバーアーティスト】<順不同>

クラブ・ヌーヴォー (Club Nouveau)
マイケル・ボルトン (Michael Bolton)
カーク・フランクリン feat. メアリJ.ブライジ, ボノ, ザ・ファミリー, アール・ケリー,クリスタル・ルイス (Kirk Franklin feat. Mary J. Blige, Bono, The Family, R. Kelly, Crystal Lewis)
ジョー・コッカー (Joe Cocker)
グリー・キャスト (Glee Cast)
アレサ・フランクリン (Aretha Franklin)
ザ・テンプテーションズ (The Temptations)
ボニー・タイラー (Bonnie Tyler)
シール (Seal)
ビッグ・マウンテン (Big Mountain)
矢野顕子×上原ひろみ (Yano Akiko, Uehara Hiromi)
小柳ゆき (Koyanagi Yuki)
ダーレン・ラヴ feat.リサ・フィッシャー, ジョー・ロウリー & ジュディス・ヒル
(Darlene Love feat. Lisa Fischer, Jo Lawry & Judith Hill)
トニー・ダビチ (Tony Davichi)
アン・マレー (Anne Murray)
アル・ジャロウ (Al Jarreau)
ジーン・ハリス (Gene Harris)
・・・他

wrote : 〜2013
(update : 2017.11.3)