FAMOUSSONG

【B】
【バラード】【男性】【バンド】【1990s】【12/8】【♩Med-slow】
【ロック】

This Ain't A Love Song / BON JOVI
(ディス・エイント・ア・ラヴ・ソング / ボン・ジョヴィ)


「ディス・エイント・ア・ラヴ・ソング」は、1995年にリリースされたアルバム
「ジーズ・デイズ」の先行シングルとしてリリースされたパワーバラード。


↑シングル「ディス・エイント・ア・ラヴ・ソング」


作曲にはジョン・ボン・ジョヴィとリッチー・サンボラ。
そしてヒット請負人といわれるデズモンド・チャイルドが名を連ねています。
さすが、デズモンド・チャイルド、恐るべしです。


↑デズモンド・チャイルド(Desmond Child)

ハードロックの持つ叙情性、高いスキルとスケールの大きなメロディなどの音楽性は、
今でこそ多岐に影響を与えるものとなりましたが、アンダーグラウンドであったハードロックをボン・ジョヴィをはじめ、ジャーニーなどの手腕により、1980年代のハードロックムーヴメントをつくりだしました。
とくにハードロック特有のスケールの大きなバラードの質の高さは格別であり、
聞き手を魅了しハードロックをメジャーシーンへ押し上げる重要なファクターとなりました。
バラードはハードロックだと言われる所以です。
しかし1990年代に入ると、やがて多くのハードロックバンドは淘汰され、ビジネスとして次のシーンを画策する音楽業界。

紹介の「ディス・エイント・ア・ラヴ・ソング」が収録されたアルバム「These Days」は、
そんな次の時代のムーヴメントを探ろうとする音楽業界の動きの中で、自らの音というものを誇示すべくリリースされたアルバムといえます。

結果、日本のミリオンセールスをはじめ、世界各国で大きなセールスを獲得。
多くの国でアルバムチャートの1位を記録しました。
アルバム「ジーズ・デイズ」は、一時代を築き、トップランナーとして音楽シーンを牽引した
ボンジョヴィの存在感、実力を見せつけたアルバムとなりました。


↑アルバム「ジーズ・デイズ」




【その他の主なカバーアーティスト】<順不同>

ブラック・パワー (Black Power) ・・・他

wrote : 〜2013
(update : 2017.6.22)