FAMOUSSONG

【A】
【バラード】【男性】【デュオ】【1980's】【♩Slow】
【ロック】【ポップ】【シネマミュージック】

Making Love Out Of Nothing At All / Air Supply
(メイキング・ラヴ・アウト・オブ・ナッシング・アット・オール / エア・サプライ)


「メイキング・ラヴ・アウト・オブ・ナッシング・アット・オール」(邦題 : 渚の誓い)は、
ピアノのイントロリフが印象的な『エア・サプライ』の名バラード。
1983年に発売され、700万枚を売り上げたコンピレーションアルバム「グレイテスト・ヒッツ」に収録された楽曲で、シングルカットにもなり米国シングルチャートの2位を獲得するヒットを記録。
『エア・サプライ』を代表する曲の1つとなりました。


↑コンピレーションアルバム「Greatest Hits


紹介の曲「渚の誓い」の作曲・プロデュースは、ボニー・タイラーやミート・ローフなどを
手掛けたことでも有名なジム・スタインマン。


↑ジム・スタインマン (Jim Steinman)

ペパーミントサウンドとも言われた『エア・サプライ』の甘くて切ないキャッチーで爽やかなサウンドで、『エア・サプライ』のメンバーの1人、ラッセル・ヒッチコック(Russell Hitchcock)の透明感のある、力強く伸びやかな歌唱が印象的なスケールの大きなパワーバラードです。

↑ラッセル・ヒッチコック(Russell Hitchcock)



「メイキング・ラヴ・アウト・オブ・ナッシング・アット・オール」(邦題 : 渚の誓い)は、
2003年公開の映画「新 Mr.ダマー ハリーとロイド、コンビ結成! 」
(原題 : Dumb and Dumberer: When Harry Met Lloyd)




アンジェリーナ・ジョリー / ブラッド・ピット主演、
2004年に公開された映画「Mr.&Mrs.スミス」(原題 : Mr. & Mrs. Smith)




カンヌ国際映画祭最優秀監督賞受賞作品。
2006年に公開された映画「もしも昨日が選べたら」(原題 : Click )




2017年に公開された映画「Girlfriend's Day



など、映画や番組にも使用されています。



【その他の主なカバーアーティスト】<順不同>

ボニー・タイラー(Bonnie Tyler)
アーケイディア (Arcadia)
ゲイリー・パケット (Gary Pucket)
セクストン・ブレイク (Sexton Blake)
・・・他

wrote : 〜2013
(update : 2018.1.15)