COLUMN

【ボーカル】【メンタル】

2017.8.1

「ギャンブルではなくチャレンジへ」  〜準備が9割

2017年度のトップノートのプレゼンは終了しました。
参加した生徒の皆さん、お疲れ様でした。
いつもながら、みなさんの頑張りはとても美しいものでした。

さて、やはりこういった時期はメンタル面のコラムとなってしまうのですが。
僕がよくいうアドバイスに、「ギャンブルはダメだよ、チャレンジにしなさい。」という言葉があります。



大切なオーディションや本番、勝負事などに対してギャンブルをしてるような気持ちならダメです。
ギャンブルはイチかバチかなんですから。
そんなの建前であったとしても、実際はクールでもカッコ良くも何ともない。
大切なことに対してギャンブルという気持ちが強いなら、
まだ、あなたの努力や頑張りは不足しているんだと思って下さい。
たとえ一度や二度は上手くいくことがあっても、それが続くことはありません。



人並み以上の努力や意識を持って、血のにじむような練習をやりまくったなら、
きっとギャンブルではなく、「チャレンジ」という気持ちで意気揚々と自信を持って
本番に挑めるはずです。
恐れず挑む勇気も必要であり、リスクプレミアムという言葉も十分に理解できますが、
それの本意は運に任せたギャンブル感覚から得るものではないと僕は思います。
あなた次第でリスクは減らしながら大きなチャンスに出来るわけですよ。
あなたの夢に対して、また人生を変えるような大切なことには、
「ギャンブル」ではなく「チャレンジ」という気持ちで挑めるように準備をしないといけません


本番や大切な時間への思いは誰も同じ、そしてアッという間です。
その一瞬の為に、いかに良い準備をするか。
人よりも良い準備がたくさん出来るかが差となってくるわけです。
どんなことも「準備が9割」です。
レッスンだって、作詞・作曲だって、新しい曲を聞いたり覚えることだって、
あなたの大切な夢を掴む為の準備でしょう?
今この瞬間、毎日毎日があなたの夢をつくる為の準備なんでしょう?
しかし、そんな日々の小さな準備の大切さ、その意味を分からずやるべき仕事や努力を怠ける人がほとんどです。
日頃の準備もしないで、本番にだけ人並み以上の力を発揮できますか?
夢に対しての日々の努力ができないで、大好きなアーティストの様に大きな舞台に立ち、
皆から憧れられる存在になれますか?

良い準備を積み重ねた者は必ず日々成長し、夢を掴む確率を上げていきます。
心の底から好きだと思えることや、本気でやりたいこと、なりたいことなんて、
短い人生でそんなに幾つも出てくるものじゃありませんからね。
せめて自分の夢に対して、あのとき、あの頃の自分は十分のことをしたんだと思えるように
頑張っておきなさい。
決して、まだ出来たかもと思う気持ちが起きないようにしなさい。

そして本番は誰にとっても大事、しかしそれに対しての準備が9割だということ。
それの繰り返しだということ。
「ギャンブルではなくチャレンジへ」
今という時間は、もう2度と来ません。
さぁ、あなたの夢の為に、今日は明日はどんな準備を用意しますか?

今回のプレゼン、自分は本当はまだ出来たと思ってるなら明日から本気を出しなさい。
次回もみんなの最高のパフォーマンスを待ってます!