COLUMN

【ボーカル】【スキルアップ】
2014.4.6

変身

本当の実力アップというのは、前回のコラムの通り「一歩一歩」の積み重ねが必要です。
ですが、気分を変えるという事も、すごく大切で良い効果を出してくれます。
時には、今までとは違うファッションや髪型で思い切って自分自身を変身させ、自分をその気にさせ、歌唱フィーリングまでリードしたりパワーアップしてしまいましょう。

たかがそんな事と思われる事かもしれませんが、実際にプロは歌だけでなく、皆に憧れられる存在へと変身、どんどん磨きをかけていかねばなりません。
簡単にいえば、マネをされる側になること。
そういった存在にならないといけないという事です。



同じ曲でも歌い手の容姿やファッションによって、見る側の受ける印象は異なります。
本当の意味の歌唱力がついたわけではないですが、表現能力を補うには充分な事だってあります。
ファッションや髪型を変えれば、今まで関心の無かったものに関心が向いたり。



自分はもっとこうすれば良くなるのではという、更なる輝きまで導けるでしょう。
さらに、変身した自分がステージで歌う姿を想像すれば、今までトライしたことのないようなムードの楽曲を歌いたいと思えたり、歌唱に自信すら導けるかもしれません。



たかがファッションや髪型ですが、新しい自分が思わぬ所にまで影響を与え、新しい感覚や、人との繋がり、チャンスさえもたらすかもしれません。